安藤友香 マヌル姉妹の姉「マリー・マヌル」
5e9e3a02bd21780c52860042 5e9e3a02bd21780c52860042 5e9e3a02bd21780c52860042 5e9e3a02bd21780c52860042 5e9e3a02bd21780c52860042 5e9e3a02bd21780c52860042 5e9e3a02bd21780c52860042

安藤友香 マヌル姉妹の姉「マリー・マヌル」

残り1点

¥15,400 税込

送料についてはこちら

●マリー・マヌルのこと マリーは一人で汽車を待っています。駅はとても静かです。 友だちとは、一時間も前にバス停でお別れをしました。 お互いに見えなくなるまで手を振り…という別れではなくて、 まるで明日また会うような、普通のサヨナラでした。 「帰りたくないなぁ」そうつぶやいた途端に、家の匂いがした 気がして、背骨の付け根がゾワゾワして尾っぽが膨らんだ。 マヌルの一族は旅人です。いろいろな土地を旅します。 「寂しいなぁ」マリーの初めての旅が終わります。 (手書きの手紙がついてきます) ●人形(木粉粘土/アクリル絵具) マリーと旅行カバンのセット サイズ:マリー高さ約22.5cm 幅8cm 奥行7cm     カバン高さ約2.5cm 幅3cm 奥行1cm ●安藤友香プロフィール 1973年福岡県出身。97年、人形制作をはじめる。 2010年「ギャラリー猫町」初個展。以降、主に石粉粘土と古い布地や アクリル絵の具を用いて、ほぼ猫ばかり作っている。 人形遊びのように、それぞれの物語を想像してもらえるよう作品には 題名ではなく名前をつけることが多い。